【転職】書類選考で落ち続けてたら担当エージェントを変えるべき

転職活動

ちょらすか雑多ログ

 ちょらすか雑多ログ 管理人 (開設5か月目で収益化達成)
 現役エンジニア (メーカー勤務10年 → 某大手電機会社 勤務)
 子供の頃RPGツクールに触れて独学でプログラミングを習得
 AI研究、ゲーム、キャンプが生きがい
スポンサーリンク

今回は僕が転職エージェントを使って転職したときに体験した現象と対策についてお話しします。

コロナ禍で不安はありましたが、結果として希望の会社から内定をもらうことができました!

しかし途中まで書類選考が全く通らない状態が続き苦しかったのですが

あることを境に書類選考が通りまくるようになりました。

このことに関して考察を交えてお話していきたいと思います!

【この記事を見てほしい人】
  ・これから転職エージェントを利用しようと思っている人
  ・転職エージェントを使って書類選考がなかなか通らない人

【結論】
  書類選考落ちが続いたら担当のエージェントを変更してもらう

転職エージェントとは?

まず転職エージェントとは?という方のためにお話しします。

ものすごく簡単に言いますと、就職先の希望を伝えるとそれに対して

おすすめの求人を紹介してもらえるサービスです。

それだけではなく応募書類の添削や応募、面接の日程調整など

自分でやるとめちゃくちゃ面倒くさいことを代わりにやってくれます!

めんどくさがり屋の人には本当にオススメのサービスです!

僕の転職活動実績 ~1回目~

実は僕、転職活動を2回しています。

もちろん1回目の転職活動から転職エージェントサービスを利用していました。

1回目は2018年で、その時は5~6社へ応募して2社内定を貰えてました。

(記録は残ってなかったです・・・)

これは以下の要素があったためだと思います。

  • 同じ職種に限定して求人を探していた
  • 当時かなり売り手市場だった

正直、初めての転職活動ということもあり長期化することを覚悟していたので

予想外に早く内定が出たことで少し天狗になってました。笑

ちょらすか
ちょらすか

あれ!? 転職ってこんなもんでいいの・・・? 楽勝かも。

まぁ結局内定辞退してしまったんですけどね・・・。

僕の転職活動実績 ~2回目~

2回目の転職活動は2021年の2月ごろから始めました。

1回目と同じように転職エージェントサービスを利用しました。

(1回目と利用したサービスとは別です)

1回目で転職は楽勝という感触を残したままだったので

それはもう楽勝ムードで活動を開始したのですが・・・。

ちょらすか
ちょらすか

前すぐ内定もらえたしイケるっしょ! どんな仕事にしよっかなー。

書類選考が全然通らない・・・

実際には2回目の転職活動はかなり苦戦しました。

書類選考に応募しても全然通りませんでした

リアルに20連敗しました。

ちょらすか
ちょらすか

・・・。 (言葉にならず固まる)

なぜこんなに書類選考で落とされるのか理由を考えてみたのですが

分かりませんでした。

担当エージェントの人も分かっていないようでした。

ちょらすか
ちょらすか

職歴とか書類の内容がダメなんですかね・・・?

エージェント
エージェント

そんなこと無いと思います!しっかり書けてると思いますよ・・・。

という慰めが1月ほど続きました。笑

バンバン書対選考が通るように!

その後、担当エージェントの人が人事異動でサポートを離れることになりました。

僕も心の中では

ちょらすか
ちょらすか

一度担当の人を変えてもらった方がいいのかも?

と思っていたので早めの担当交代をお願いしました。

その連絡を入れた次の日から新たな担当エージェントの人から連絡がきました。

新エージェント
エージェント

よろしくお願いします!ガンガン行きましょう!

ちょらすか
ちょらすか

あ、よろしくお願いします。 (エネルギッシュだ・・・)

ということでシャシャッと応募してみると

なんと8社応募して4社が書類選考を通過しました。

(最終的に7社が通過しましたが撮っていませんでした。)

その時の証拠画像がこれです。画像にもある通り利用したのはリクルートエージェント様です。

いきなり、しかもたくさん通過したので面接で予定がパンパンになっちゃいました。

そして無事その中から一番条件がいい会社の内定をゲットしました。

ちょらすか
ちょらすか

ありがたやありがたや・・・

エージェントの人が言っていたこと

書類選考が落ちまくったときと通過するようになったときに書類内容の差はほぼありません。

語尾とかを少し修正している程度でした。

この不可解な現象をエージェントの人に尋ねてみると

新エージェント
エージェント

前任の者はかなり若手なので

企業様へ顔が利かなかったのかもしれません

とのことでした。

要するに

  担当エージェントが若手だから企業との間に紹介実績がなく落とされやすかった

というわけです。

念のため書いておきますが、前任の人もしっかりとサポートをしてもらえました。

レスポンスも良かったですし紹介求人も興味が湧くようなものが多かったです。

ググると出てくるいわゆる『ク●転職エージェント』ではありませんでした。

また僕自身の応募戦略として

  「 第一希望滑り止め

のように応募していたので

最初の方に良い条件の応募が滑って条件が下がったから通過率が上がったという訳ではない

と考えています。

何はともあれ、担当エージェントが変わっただけで

結果として書類選考の通過率が 0% → 87.5% まで上昇しました。

まとめ

この記事では

  • 転職エージェントの担当変更の影響
  • 書類選考が通らないなら一度担当変更をしてらう

ということについてまとめてみました。

転職活動
スポンサーリンク
ちょらすかをフォローする
ちょらすか雑多ログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました