【転職】初出勤で感じたことと心境をまとめてみた

転職活動
ちょらすか
ちょらすか

こんちは!ちょらすかです!

この記事を書いている今は真夏で非常に暑いですが皆さんいかがでしょうか?

転職に伴ってバイク通勤から徒歩通勤になったのですが、汗だくでツラいです・・・。

そんなこんなでつい先日転職先で初出勤を終えた感想を

忘れない内にまとめてみたいと思います!

参考になれば幸いです!

初出勤の前日の不安

転職が決まったときは結構ハイになっていてあまり考えていなかったのですが

いざ初出勤の前日になるとちょっとした不安が出てきてました。

僕は (あくまで個人的の主観ですが) どんな環境でも溶け込める自身があったのですが

前日になって急に頭の中にいろいろな不安が駆け巡ってました。

ちょらすか
ちょらすか

やっべー。

なんか今頃少し不安になってきた・・・。

というのも前職では人間関係は良好だったので、新しい環境で

関係が刷新される中で前職と同等の関係を作れないかもしれないと

考えていたためです。

ただ経験上、想像と現実ではギャップが必ずあると分かっていたので

ここで思考停止して

ちょらすか
ちょらすか

明日の自分がんばれー。

という心境で床に就きました。

さすがに少し緊張しながら出勤

初出勤は少し遅めの時間だったため朝起きてから家を出るまで

3時間くらいありました。

当日になると緊張し始めてそわそわしつつ、「初出勤 挨拶 仕方」

とかでググってました。笑

ちょらすか
ちょらすか

みんなどんな挨拶してるのかな~。

全然考えてなかった・・・。

緊張のピーク、いざ初顔合わせ

家を出て想定より少し早い到着だったので適当に時間を潰しつつ

守衛所から人事担当の方を呼んでもらいました。

ここの時点でも結構緊張してました。笑

その後入場許可が出てロビー前で初顔合わせの瞬間が緊張のピークでした!

ちょらすか
ちょらすか

初めまして!ちょらすかです!

本日からよろしくお願い致します!

(新入社員張りの声量)

人事担当の方
人事担当の方

どうも初めまして。

こちらこそよろしくお願いします。

(小さめの声)

ちょらすか
ちょらすか

・・・ッス。

(空回りして少し気まずい)

初日は会社説明とPC設定で終了

その後は会社説明やオリエンテーション等を受けて午前中は終了。

お昼休みもコロナの影響で閑散とした食堂で昼食をとり、午後から配属部署となる

上司やOJTと初顔合わせをしました。

どちらの方も第一印象はかなり良かったため、この頃には既に緊張感は全くありませんでした。

ちょらすか
ちょらすか

なんかいい人が多そうだぞ~。

これはありがてぇ!

少し会話した後は定時までPCの設定をせっせとやってました。

また『帰宅前の挨拶は大事!』とグーグル先生が言っていたため

机周辺の皆さんに今までに無いほど丁寧に挨拶して帰宅しました。

ちょらすか
ちょらすか

じゃあすみませんが、お先に失礼します!

初出勤前後の想像と現実のギャップ

最後に想像していた状態と現実にギャップがあった部分に関して

まとめてみたいと思います。

想像というのはどうしても前職の経験しかないので現職との比較になってしまいますが

下のような結果となりました。

想像(前職)現実(現職)
上司優しいが頼りなさげ なんだか頼りになりそうだが忙しそう
同僚最初は少し距離を置いている感じだが
慣れてくると優しい
フランクでコミュニケーションが多い
職場の空気感淡々としたビジネスライクな感じ最初から積極的に接してもらえる
オンライン会議
の空気感
主催者の話を一方的に聞いているだけ話途中でもバンバン質問があるし
めっちゃ「いいね
」が飛んでくる

ここで面白かったのはオンライン会議中に主催の方が何か良さげな事を発言すると

「いいね!」や「笑顔マーク」がバンバン飛んできてたことですね。

こういうところに会社間の文化の違いを感じ本当に転職した実感が湧いてきました!

ちょらすか
ちょらすか

この会社では本当に途中で質問していいんだ!

すげーなー。

まとめ

この記事では

  • 転職時の初出勤の感想と心境
  • 想像と実際のギャップ

についてまとめてみました!

転職活動
スポンサーリンク
ちょらすかをフォローする
ちょらすか雑多ログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました