【筋トレ】これで筋トレを継続できた!たった1つ用意するもの

ライフハック
ちょらすか
ちょらすか

こんちは!ちょらすかです!

今回は僕が筋トレを現在まで継続できた理由について書いていこうと思います!

皆さんは筋トレ続けられてますか?

僕は死ぬかと思ったくらい重度の肩こりになったことがあっても

めんどくさい心には勝てずよくサボってました・・・。

そんな僕があるものを導入することで筋トレが続くようになったことについて

解説していきます!

【この記事を見てほしい人】
  ・筋トレが続かない人
  ・筋トレを始めたいがやる気が起きない人

【結論】
  ・筋トレする場所を確保する

  ・確保した場所に筋トレマットを設置する

スポンサーリンク

スポーツ好きだけど筋トレが続かない

僕は運動やスポーツが大好きです。本当です。

学生の時は体育の時間が一番の楽しみだったと言えるくらい好きです。

でも筋トレは嫌いでした。

ちょらすか
ちょらすか

マラソンもきらいです・・・。

短距離走とかは好きなんです。

理由は目的と手段が別々だったからです。

例えば、僕は学生時代からずっとサッカーをやっていたのですが

僕がサッカーをするのは楽しむという目的のためにやっているのであって

走るのは楽しむための手段でした。

ドリブルする(玉をける/走る) ⇒ 相手を抜かす ⇒ 楽しい

対して筋トレは体を鍛えるのが目的=手段が同じなのです。

恐らく、体を鍛えることが楽しいと感じられるんだと思います・・・。

僕には体を鍛えることが楽しいとは全く感じられませんでした。

肩こりを患ったあとも筋トレをやってみては三日坊主でおわりました。

何気なく筋トレマットを購入

重度の肩こりに毎日悩まされていた状況を打破するために筋トレグッズで

一番安かった筋トレマットを購入しました。(1500円くらいの安いやつ)

マットが届いた日にさっそく部屋に広げて筋トレをしてみた結果・・・

めちゃくちゃ筋トレしやすく感じたんです。

その日から筋トレを続けられるようになりました。

ちょらすか
ちょらすか

なんかすごくやりやすい!

筋トレマットで筋トレが続く理由

これは筋トレをやらなくていいと思ってしまう理由がなくなったからです。

僕の住んでいる部屋はクッションフロアなのですが、直で腹筋とかやると

思ったより背中や尾てい骨が痛いんですよね。

それに微妙に場所がずれてきてイマイチ集中できなかったりして

筋トレをやりたくない理由になってたんですね。

【筋トレマットなし】

  • 腹筋すると背中や尾てい骨が痛い
  • 筋トレしているうちに場所がずれてきて集中できない

    ⇒筋トレをやらなくていいと思ってしまう理由ができてしまう

しかし筋トレマットを導入することで背中は痛くないし

場所はカッチリ決まって動くことはありません。

【筋トレマットあり】

  • 腹筋しても背中や尾てい骨が痛くない
  • 激しめの筋トレをしても場所がずれない

  ⇒筋トレをやらなくていいと思ってしまう理由がなくなった

ちょらすか
ちょらすか

「面倒くさい」と思う気持ちが減る!

これが僕にとって最も大切でした!

また筋トレマットの導入で実感したメリットは狙った場所に負荷をかけやすくなることですね。

これによって効いてるか分からなかったトレーニングの負荷がしっかり感じ取れるようになりました。

(副作用としてキツい筋肉痛があります。笑)

デメリットは多少掃除がしづらくなるところくらいです。

スポンサーリンク

まとめ

この記事では

  • 筋トレマットを導入すると筋トレ継続できた
  • 筋トレマットを導入することで筋トレ継続できた理由

についてまとめてみました。

ライフハック
スポンサーリンク
ちょらすかをフォローする
ちょらすか雑多ログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました