【サボり】テレワークのサボりを軽減するアイテムの選び方とオススメアイテムを紹介!

ライフハック

ちょらすか雑多ログ

 ちょらすか雑多ログ 管理人 (開設5か月目で収益化達成)
 現役エンジニア (メーカー勤務10年 → 某大手電機会社 勤務)
 子供の頃RPGツクールに触れて独学でプログラミングを習得
 AI研究、ゲーム、キャンプが生きがい

テレワークで精を出している皆さんお疲れ様です!

テレワークって慣れるとすごく快適で集中して仕事ができていいですよね!

少し面倒な上司や同僚とも会わずに済みますし・・・。

ただ、少し気を抜くとそこからサボりに発展することもあると思います。

サボっても納期に間に合えば問題ない、という持論はあるものの

一度サボってしまった心を奮い立たせるのは結構大変です。

そこで今回はサボり心を少しでも軽減するようなアイテムの選び方と

僕が実際に使用しているオススメアイテムを紹介します!

スポンサーリンク

サボり心が発生する理由

がっつりテレワークサボりの経験がある僕が確信しているのは

サボりをする人は下記のような特徴があるということです。

  • 現在の仕事に慣れ切っている
  • 感覚的にサボってもなんとかなると理解している
  • 仕事に取り掛かればちゃんとするがとにかく腰が重くて取り掛かりが遅い

今回お話するのは上記の内、最後の特徴にある

仕事に取り掛かればちゃんとするがとにかく腰が重くて取り掛かりが遅い

という特徴がある人に対してサボり軽減効果を見込める方法です。

こういう人のサボり心が発生する理由は

仕事に取り掛かるまでに障害がある』ということです。

では次で具体的な対応を解説します。

ちょらすか
ちょらすか

やれば出来るけどやるまでに時間がかかって

結局やる気をなくしていく。

サボり経験者あるあるではないでしょうか??

サボり心を減らす方針

ぶっちゃけて言ってしまいますが 仕事に取り掛かるまでの障害は状況によって千差万別で

ピンポイント対策は難しいです・・・。

よってここでは『仕事しているという状況が少しでも心地よく感じる

という方針でサボり心を減らす方法を提案します!

その方法はテレワークで使用しているアイテムを自分に合ったものに再度見直すことです。

ちょっと補足しますがここで言う仕事を取り掛かるまでの障害とは精神的なものが多分に含まれます。

ですから精神的な負荷を軽くすることが必要となってくる訳ですね。

テレワークでは使われるアイテムが多くあると思いますが

今回はその中でも重要なアイテムであるマウスとキーボード+α のあったらいいな、と思うものを紹介します!

大事なことは「操作するだけで快感を感じるようなものをそばに置く」ということです!

特にキーボードの操作感や心地よさの影響は昔から調査されており、このような論文も出ているくらいです。

ちょらすか
ちょらすか

実際に僕はプライベートで使用していたマウスを仕事で

使ってみたら鬱屈とした気分が晴れて楽になりました!

操作性も良いので単純に効率もアップしました!

僕をサボりから解放してくれたオススメアイテム3選!

ここからはテレワークでサボりがちだった僕が救われたアイテムを紹介します!

今でも使っているので全て本当にオススメです!

ちょらすか的 オススメキーボード

  • 同価格帯では他に無いしなやかなキーストローク
  • うるさ過ぎず静か過ぎないタイプ音
  • 個人的に好きなサイズのスペースキー
  • 調整できる角度が微妙

このキーボードはあのLogicool製で価格もお手頃です!

個人的には調整できる角度がしっくりこないものの、強いて言えば程度の不満で大きなものではないです。

テレワークでも大きすぎるタイプ音は嫌われる傾向にあります。

(オンライン会議中に「カチャカチャ音が大きすぎ」と注意された人を目撃しました)

タイプ音は選定したキーボードである程度抑えることも可能だと思います。

ちょらすか的 おすすめマウス

  • 重量が重めのため落ち着いた操作が可能
  • 手になじむフィット感
  • ホイール操作時の抵抗が大きく音も大きめ
  • 右手専用の形

これもLogicool製です。(※僕は決してLogicool信者という訳ではありません)

僕は気分によってマウスを使う手を変えるのでこのマウスは右手専用となってます。

仕事としては良い重量感があり落ち着きのある操作が出来ます!

靴も軽すぎるものより少し重めの方が歩き疲れないっていいますし、

仕事で使う分には本当にいいです!

ちなみにホイールストッパの切り替えができるのでホイールの操作感をお好みで選択可能です!

ちょらすか的 おすすめタンブラー

  • 結露しにくい
  • 洗いやすい
  • 価格がお手頃
  • ちょっと滑りやすい
  • 容量が少なめ(300ml)

これまでの話とは少し脱線しますが、僕はテレワークや出勤時にかかわらず水分補給が多いです。

そんなときこのタンブラーが活躍します!

とにかく結露しにくいので夏場は気にせず冷たいものを入れられます。

また洗いやすいので衛生的でもあります。

サッと洗うだけでキレイになりますし、毎日問題なく使えてます。

何を入れても向き不向きが無いですし、価格もお手頃で本当におすすめですよ!

あと少し・・・個人的にあと少し容量が大きければな~、と思ってます・・・。

スポンサーリンク

まとめ

この記事では

  • テレワークでは使っているアイテムを自分に合っているものを使うことでサボりが減ること
  • テレワークで特に重要なアイテムの紹介

についてまとめてみました!

ちょらすか
ちょらすか

昨今では自動化や効率的なツールを導入して効率化してますが

結局サボっちゃ意味ないですよね・・・。

とは言え少しのサボりはメリットもあるので、いかに

無駄なサボりを減らしていけるかが重要になると個人的に思ってます!

ライフハック
スポンサーリンク
ちょらすかをフォローする
ちょらすか雑多ログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました